MENU

新小5上巻4回「うつりゆく工業の姿」

 

f:id:mejirorock:20210223122446j:plain

四日市の工場風景

 

f:id:mejirorock:20210313015824p:plain 小5上巻4回

プリントDLした方はクリックで応援お願いします!にほんブログ村 受験ブログへ

  

さて今回が日本の工業の山場になります。「四大工業地帯・工業地域」が一度に出てくると言う、とんでもない回です。時々四谷カリキュラムはこのようにゴミのような構成の回があります。

膨大に出てくる工業地帯・工業都市を一度に覚えようとしても難しいので、ポイントだけしっかり覚えておきましょう。総合回と春期講習会までかかって入れていく感じですね。

 

 主な工業地帯の特色と場所

機械工業の割合が多い地帯(地域)

機械工業は、自動車工業が強いところというイメージで!自動車は子供でもメーカー名を知ってるから、メーカーと絡めると、意外にすっと入っていく感じがありますね。

  • 中京工業地帯⇨豊田市(日本一のトヨタ自動車)
  • 京浜工業地帯⇨横須賀市(ニッサン自動車の追浜(おっぱま)工場が有名)
  • 東海工業地域⇨浜松市(「自動車って言ってもタイヤの数は半分だけどね」とヒントを与えると、「わかった!オートバイだ!ヤマハだね!」となります。工場海外移転のネタが出ていますけど、まずヤマハのメーカー名で覚えてしまうと「楽器・オートバイ」=浜松が印象付けられていい)
  • 関東内陸工業地域⇨群馬県太田市(スバル自動車。前身は零戦つくってた中島飛行機)

 

化学工業の割合が多い地帯(地域)

  • 京葉工業地域⇨市原市(日本最大のコンビナート群があります。東日本大震災の時のコスモ石油千葉製油所の大火災の印象が強いけど、今の子はもうわからないかな?)
  • 瀬戸内工業地域⇨倉敷市(後で出てきますけど水島コンビナートが有名)

 

その他の工業地帯の得意なもの

これらはグラフ問題を解くときに役立ちます。

  • 阪神工業地帯⇨金属工業
  • 京浜工業地帯⇨印刷業
  • 北九州工業地帯⇨食料品工業

 

 ダブル都市を覚えておこう!​​​​​​​

石油化学工業鉄鋼業の両方が盛んな都市をW(ダブル)都市といいます。もちろんそんな用語はなくて、私が勝手に名付けたのですが、意外に使えます。W都市は3つありますので、暗記法を書いておきます。「顔、暗い」です。

 

カオくらい!

カ・・川崎市

オ・・大分市

くら・・倉敷市(水島コンビナートが有名です)