MENU

北海道 紋別・流氷巡り

北海道旅行記です。これが連泊したホテルさんです。1日目は夜到着だったので、よく見えなかったけどこんな姿だった。

改めてすごい積雪ですねえ。

 

今日は今回の最大の目的・オホーツク海の流氷観光です!紋別へと向かい、砕氷船ガリンコ号に乗って流氷を見ます!

ところがバス内でガイドさんが言うには、何やら近年は地球温暖化の関係で、流氷が見れない時もあるとか。不安になってきました。

だんだんオホーツク海に近づくにつれて、海面に白いものが!ガイドさん「皆さん、流氷です!流氷見れますよ!良かった」とすごい感動。責任を果たせたっ、みたいなホッとした表情してるよ。特に紋別の辺りは、最近は来ない日も多いらしい。

 

さて長時間バスに耐えて、ようやく紋別に到着。今日も寒いです。

乗船時間は午後イチのようです。それまでは時間つぶし。

カーリング娘は地元のスターですね。

昼飯はホッケやらホタテやら海鮮丼やら食べて。美味かったです!

「紋別氷まつり」という祭りを前の日までやってたらしいんですが、その残骸を見に行きました。

おお、すごい、熊本城!

復興頑張れ!熊本ということですか。北海道だって大変だったのに、偉いね。

この種の祭りに、滑り台が定番だということはもう分かってきました。

これは旧ガリンコ号。ガリンコ1ですね。

老朽化して引退し、今は陸上げされてます。

そろそろ前の便が帰ってきました!これがガリンコ号2か!

バッチリ流氷あります。

さあ、いよいよ乗船時間です。

流氷見えます!

流氷に感動し、そのうち寒さに凍え切って、ときどき船室に戻ることを繰り返しました。

 

無事接岸です。

いやあ、一時は焦りましたが、結果オーライ。無事に今回最大の目的を達成出来ました。

クリックで応援お願いします!にほんブログ村 受験ブログへ