小6上巻2回 予習シリーズ社会の徹底解説と暗記プリント

  • URLをコピーしました!

 小6上巻の中でも、もっとも覚えることが多く大変な回です。

スポンサーリンク
目次

国会についての暗記法

衆議院と参議院の議員定数

2018年も参議院が6名定数増の法改正をしました。

衆議院⇨465名 参議院⇨248名

覚え方は「良いむすこ、西八へ!

 

ちょっと無理やりな感じもします。

  めじろ

ブログ主の実家は西八王子だから、個人的にはすごく覚えやすい。

個人的にはでしょ?

衆議院の優越

衆議院は国会においては第一院とされ、様々な優越が認められています。その理由は記述できるようにしておきましょう。

衆議院は参議院に比べ、任期が短く解散もあるので、国民の意見(民意)を反映しやすいから」です。

 衆議院の優越で代表的なものは予算先議権ですかね。1月中に召集される国会を通常国会といい、予算の審議を行いますが、予算案は必ず衆議院に先に提出しなければなりません。これは明治時代の帝国議会の頃からそうなんですね。

衆議院と参議院が対等なもの

衆議院は国会においては第一院とされ、様々な優越が認められていますが、両院が対等なものが3つだけあります。「えっ!3つ? こんだけ〜?」

  めじろ

暗記法はこんだけ〜?

昔「どんだけ〜?」って流行ったよね。

  めじろ

2007年ごろだったね。

そう、暗記法は「こんだけ〜?」で覚えましょう!

こ⇨国政調査権

だ⇨弾劾裁判

け⇨憲法改正の発議

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次