MENU

小4下巻16回「よい作物、多くの作物をつくるには?」

 

f:id:mejirorock:20210904230426p:plain

f:id:mejirorock:20210313015824p:plain 小4下巻16回 

プリントDLした方はクリックで応援お願いします!にほんブログ村 受験ブログへ

  

愛知県の用水路の暗記法

何と言っても今回面倒くさいのは、「愛知県の三大用水路」を覚えなければいけないということです。

水源   用水路  流す土地

木曽川→→愛知用水知多半島

矢作川(やはぎ)明治用水岡崎平野

(天竜川→)豊川豊川用水渥美半島

 

暗記法は西から

あきちに行くのやめよおかとよがわあつみさん」

と覚えます。

「あきち」木曽川→→愛知用水知多半島

「やめよおか」矢作川(やはぎ)明治用水岡崎平野

「とよがわあつみ」(天竜川→)豊川豊川用水渥美半島

 

あるところに「とよがわあつみ」さんという美少女がいました。彼女は「あきち」に遊びに行きたかったのですが、空き地に悪い人がいました。空き地に行くの「やめよおか?」と迷っています。

 

・・というストーリーです。

豊川は小さめの川で、本流が「天竜川」であるところまで覚えれば完璧です。

またどっちが知多半島で、どっちが渥美半島かも再確認です。

半島の法則」・・名前が長い方が、実物も長い。

 

自信がついたらプリントでチェックしてみましょう!

木曽三川・愛知の用水チェックプリント

 

福島県の用水路の暗記法

水源    用水路          流す土地

猪苗代湖安積疏水(あさかそすい)郡山盆地(こおりやま)

 

暗記法は

あ、さかの上にこおった

と覚えます。

「あ、坂」→安積疏水(あさかそすい)

「こおった」→郡山盆地(こおりやま)

「猪」→猪苗代湖