MENU

小5上巻16回「関東地方」

f:id:mejirorock:20210521235505p:plain
 

f:id:mejirorock:20210313015824p:plain 小5上巻16回

プリントDLした方はクリックで応援お願いします!にほんブログ村 受験ブログへ

  

関東地方各都県の特色

東京都は日本の政治・経済・文化の中心地です。国会議事堂です。

f:id:mejirorock:20210521234752j:plain

これは皇居の橋です。かつての江戸城が皇居となり、天皇陛下と皇族の方々がお住まいになります。

年に2回、一般参賀が行われ、一般の人も参加できます。でも全然見えないw

東京はオリンピックを控え、観光地としての整備も始めています。

 

↓ピクトグラムといって外国人でも絵でわかるようにしている。

↓駅へナンバリングをする。

東京は意外に観光するところはあります。例えば上野公園。西郷隆盛の銅像が立ちます。

上野は芸術の町でもあります。国立西洋美術館は世界遺産となっています。

東京湾では臨海部の埋め立て地を、ウォーターフロントとして再開発しています。

「ゆりかもめ」などで、様々な博物館や展示会を訪れることができます。

お台場で実物大ガンダムが見られたこともありました。

 

 

ここは多摩川河口。北岸は羽田空港。南岸に京浜工業地帯が広がります。

f:id:mejirorock:20210521234937j:plain

横須賀は自動車工業が盛んです。これは日産自動車の追浜工場ですね。建物に窓がないのは産業スパイ対策だとか。

 

横須賀は船の町でもあります。造船業も盛んで軍都でもあり、海上自衛隊とアメリカ海軍の基地もあります。

これは米軍空母ロナルド・レーガンです。ニミッツ級の原子力空母です。全長333メートルの、海の要塞です。

ロナルド・レーガンは東日本大震災の時の「トモダチ作戦」における被災地支援をしてくれた艦です。震災の時にヘリでガンガン物資を降ろしてくれたあの勇姿を見て、友軍のありがたさを初めて感じた人も多いのではないでしょうか。

 

横須賀名物・海軍カレー。日本の海軍では毎週決まった日に、カレーを食べることになっています。

やっぱりずっと海上にいると、曜日の感覚がなくなってくるらしいんですね。それを避けるためだそうです。

 

千葉県の佐原という町。利根川支流の水運の町として栄えました。

この町は、江戸時代に完成度の高い地図を作成した伊能忠敬の出身地でもあります。

千葉県には成田国際空港もあります。海外旅行に行く時などに使いますね。

 

 落花生は千葉県で7〜8割生産されます。特に八街(やちまた)という町が盛んです。

f:id:mejirorock:20210529230216j:plain

落花生の殻の中にある実がピーナッツです。落花生は荒地に強い植物で、火山灰土の下総台地でもよく育ちます。

 千葉・木更津と神奈川・川崎を結ぶ東京湾アクアライン

f:id:mejirorock:20210602002537j:plain

川崎側が海底トンネル。木更津側はアクアブリッジ。90分以上かかっていた距離を30分で到達可能にしました。まさしく革命的。映画「シン・ゴジラ」の冒頭で、ゴジラに襲撃されていました。

 

群馬県の県庁所在地は前橋市。北関東の県庁所在地(前橋・宇都宮・水戸)は、東京からの距離がだいたい100㎞という感覚も知っておきましょう。

お隣の高崎市が新幹線駅となっているため、人口では高崎の方が上回っています。でも県庁のビルはなぜか立派なんですよ。

県庁展望台も見晴らしよし。

群馬県には世界遺産があります。富岡製糸場です。ここを端緒として、近代工業を発展させようとしました。

レンガ積みが何かぎこちないですね。でも明治5年の段階で、日本人の手でレンガ洋館を造った根性だけでもすごいです。

 こんにゃくいもは群馬県で9割以上生産されています。特に下仁田(しもにた)という町で盛んです。

f:id:mejirorock:20210529230600j:plain

栄養分が多く、水はけの良い下仁田の土壌があっているようです。また群馬県は古くから富岡製糸場など進んだ工業技術がある県のため、こんにゃくの食品加工の工場も作れる素地があったみたいですね。

 

栃木県にも世界遺産があります。日光の社寺です。徳川家康を祀る日光東照宮が一番有名ですね。

「見ざる言わざる聞かざる」のお猿さんも見られます。塗り替え前。

今はお色直しをしてだいぶ可愛くなりました。

日光の奥地には「華厳の滝」!

そして水面標高が1269mと日本一の「中禅寺湖」も雄大です。

 

茨城県の水戸市では、三名園の偕楽園があります。梅の花がいっぱい。

埼玉県の名物・狭山茶です。狭山茶は静岡茶・宇治茶と並び日本三大茶とされ、「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と歌われているほどです。

f:id:mejirorock:20210529230950j:plain

それほど美味しい狭山茶ですが、埼玉県のお茶生産量ランキングは大体9位くらいで、上位の静岡・鹿児島には大きく水をあけられています。その理由は、埼玉県は茶の木にとって寒冷な気候であるということ。暖かい鹿児島では年5回茶摘が可能なのに対して、狭山は年2回が限界。どうしても量では西の県にはかなわないのです。

 

秩父の武甲山です。何か削られているようですが・・

f:id:mejirorock:20210529232244j:plain

実はこの山からは石灰岩が採掘されています。この石灰岩を利用して秩父のセメント工業が発展したのですね。