MENU

小5上巻7回「日本と世界の結びつき」

 

f:id:mejirorock:20210320201940p:plain

 今回は貿易に関してです。覚えることはけっこう多いです。
 

f:id:mejirorock:20210313015824p:plain 小5上巻7回

プリントDLした方はクリックで応援お願いします!にほんブログ村 受験ブログへ

 

円高、円安って何?イラストで覚えよう

1ドル=100円から80円になるなら円安じゃないの?

違います。でも確かに間違いやすいね。まず1ドル=100円のハンバーガーをイメージしてみよう

100円マックか。

これが次の日は80円で買えるようになるんだ。

お得ね!

1ドル=100円出さなきゃ買えなかったハンバーガーが、次の日は80円で買えるようになった!

つまりドルに対して円の価値がより高まったから、より少ない金額で買えるようになったんだ。

なるほど。だから「円高」なのか?

 

 

f:id:mejirorock:20210313015824p:plain 「円高」と「日本の貿易・昔と今」をイラスト化してみました。

プリントDLした方はクリックで応援お願いします!にほんブログ村 受験ブログへ

 

 ↓サンプル画像。

f:id:mejirorock:20210321223024p:plain

テキストを読んでもピンとこなかった人はイラストで見てみるとわかりやすいですよ。

  

 日本の輸入先の暗記法

 輸出品はどこの国へも「機械類・自動車」ってだいたい決まってますから、輸入先の方が大切ですね。国ごとに輸入しているものが違うから。

 

原油さあ、油飲んで肩こり治そう!

さ⇨サウジアラビア あ⇨アラブ首長国連邦 かた⇨カタール

 

石炭石炭食べておねしょしろ!

お⇨オーストラリア ねし⇨インドネシア しろ⇨ロシア

 

液化天然ガス押すとかたまれ!液化ガス

おすと⇨オーストラリア かた⇨カタール まれ⇨マレーシア

 

鉄鉱石鉄をおぶるとかなり重い!

お⇨オーストラリア ぶ⇨ブラジル かな⇨カナダ

 

小麦赤鬼(あかおに)食べる小麦のパン

あ⇨アメリカ か⇨カナダ お⇨オーストラリア

f:id:mejirorock:20210301152031p:plain

大豆油(あぶら)かな〜?大豆かな〜?

あ⇨アメリカ ぶら⇨ブラジル かな⇨カナダ

*大豆から食用油が作られます。

 

木材⇨カアさん木のぼりシロ!

カ⇨カナダ ア⇨アメリカ シロ⇨ロシア

 

衣類⇨衣類にチューしてベトベト

チュー⇨中国 ベト⇨ベトナム

 日本の貿易港の特色

グラフを見て、「どこの貿易港か見分ける問題」が出題されることがあります。その見分け方としては 

集積回路があったら⇨空港(成田国際空港、関西国際空港など)

「日本の工業」で学習した通り、集積回路は東北や九州など、三大都市圏からの遠隔地でも作られます。やはり清浄な水や空気などの環境が良いのが適しているんでしょうね。

そしてそれを近くの空港や高速道路を使って、大消費地へと運びます。当然輸送費は高くつきますが、集積回路は価格が高いためペイできてしまうのです。(集積回路はダンボール箱一つで100万円ぐらいになる)それなので、航空輸送が多いんですね。

ちなみにこのことを記述問題で説明せよと求められたら小・軽・高がキーワードです。

つまり「集積回路は小さくて軽いわりに高価なので、飛行機や高速道路で運んでも利益が出るからと記述するようにしてください。

 

自動車の輸出があったら⇨名古屋港、横浜港など

これも「日本の工業」で学習した通り、

  • 中京工業地帯(豊田市をイメージ)⇨名古屋港から輸出
  • 京浜工業地帯(横須賀市・横浜市をイメージ)⇨横浜港から輸出

 自動車はさすがに航空輸送は無理なので、自動車専用船で輸出します。

 

③衣類・魚介類など「衣食住」に関する生活必需品の輸入⇨人口が多い大消費地そば(東京港、神戸港、大阪港など)

特に神戸港はかつては世界一のコンテナ港として知られました。

コンテナは1960年代に出現し、まさに「20世紀最大の物流革命」と呼ぶにふさわしい大変革を実現しました。むかしは人夫が小さい荷物を一つ一つ積み降ろしてたんですよ。そこから考えれば、今はどこの港にもガントリークレーンが設置され、そのまま一気に降ろせる。

コンテナ革命を思いついたのは、一人の若いドライバーだった。

↑「設定」ボタンから日本語字幕をつけられます。